食事

京都四条烏丸のパーソナルトレーニングジム
RACINE(ラシーヌ)独自の3つの進化系メソッド

食事02 FOOD

食べることは生きること――
とパーソナルトレーニングジムRACINEは考えます。

食べたものであなたの身心は作られていきます。そのため、食事をする時に「何を選ぶか」によって、良くも悪くも身心は変わっていくのです。身心ともに上向きで充実した、豊かなライフスタイルを歩んでいくために、すべての栄養素を「バランスよく」摂取することが大切。そこで、無理な食事制限のない、お客様それぞれの体質やライフスタイルに合ったカウンセリング・食事指導を、専属のパーソナルトレーナーが行います。

実録!RACINE会員様のお食事例

RACINEではご希望の方にLINEでお食事アドバイスをしています。
毎日のお食事写真をLINEでトレーナーに送っていただくと、生活スタイルに合ったアドバイスをお送りします!

sample01
sample02

sample03
sample04

sample05
sample06

sample07
sample08

お客様に寄り添った食事・栄養指導

ご希望の方には、専属のパーソナルトレーナーによるLINEでの個別食事指導を行っています。お食事の報告は必須ではありませんが、ダイエットやボディメイクをする上でお食事への「意識」はとても大切です。そのため、食事への意識がお客様のライフスタイルに定着するまでは、パーソナルトレーナーへの食事内容の報告やご自身のための食事内容に関する記録の習慣づけをおすすめしています。パーソナルトレーナーへの食事内容のご提出方法も、ライフスタイルに合わせてご自由にお選びいただけます(主な報告方法は、LINE・メール・ノート)。

バランスのとれた食事

健康な身体のために、バランスのとれた食事をとる

ダイエットのために無理な食事制限をすればリバウンドや体調不良を引き起こしてしまいます。RACINEでは食事の内容や量、適切なタイミングなど、正しい食生活になるための食事指導を、お客様それぞれの体質やライフスタイル、目的・目標に合わせて柔軟に行います。低カロリーにこだわりすぎるのではなく、身体に必要な栄養素をしっかり把握。同じカロリーでも「カロリーの質」にこだわって、【太りにくい食事内容】にする事が大切です。エネルギー消費を理解して、バランスの良い食事を心がけていくことで、長期的な身心の健康にもつながります。

フードアレルギー検査

フードアレルギー検査で、個人の体質にあった食事指導

朝起きたときの疲労感、ダイエットしているのになかなか痩せにくい……、これらの問題はもしかすると口にしている食べ物が原因の可能性も。ご自分の体質を知り、体に合った食生活を送るために、120項目の遅延型フードアレルギー検査を行い、データとして視覚化します。この遅延型フードアレルギー検査の結果をもとにパーソナルトレーナーが食事指導を行うことで、あなたの身心に合った適切な食事内容をご提案いたします。

フードアレルギー検査

糖質制限やグルテンフリーなど、過度な摂取制限はなし

むやみに偏った食生活を行うと、栄養不足で日常生活に支障をきたしてしまう場合があります。そこでRACINEでは、特定の栄養素や食材を一切禁止する食事制限は致しません。※遅延型フードアレルギー検査の結果をもとに、体質に合わない食材などは指導いたします。
健康的な身体づくりに欠かせないのが、食べ物に含まれる「6大栄養素」。6大栄養素とは、たんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、食物繊維を指します。これらの栄養素は、単に身体的な生命活動維持のために必要なのではありません。身心ともに上向きで充実した、豊かなライフスタイルを歩んでいくためには、すべての栄養素をストレスなく「バランスよく」摂取することが大切なのです。そのため、たとえば「血糖値を急上昇させないために、低GI値の食材から食べる」など、血糖値の上げ幅をコントロールするための、日々の食習慣の指導などを根拠をご説明しつつ行います。

正しい知識で、身体に必要な食事をしましょう

お問い合わせや質問などお気軽にご連絡ください

折り返しのご連絡は075-334-8562からさせてていただく場合がございます。